fc2ブログ


↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。

昨晩は都筑区医師会の理事会というものに
はじめて出席しました。

ドクターフリッカー、
べつに理事じゃなく、平会員ですが。

あっという間に
膨大な数になった
都筑区の医療機関を地域別に分けたら
あたらしく「4班」という班ができたそうで、
その班長に
「今年は」
ドクターフリッカーがあたっているので、
出席しなさいと言われました。

理事会は、よる7時半からです。

うわー。めんどくさーい。
とか不謹慎なことを考えていると、

そういう時に限って、
あらら。
まっ黒なお通じと貧血という
紹介状をお持ちの患者さんが
6時過ぎにいらっしゃいます。

当日、胃カメラをすぐやることは
めったにないのですが、
昨日は状況によっては
救急病院にお願いしなければ
ならない方でした。

診療終了をまって、7時から
胃カメラ開始。

今すぐに大きな病院に
行っていただく必要はありませんでした。

鎮静剤をお注射したので
患者さんとお話が出来るようになったのが
もう、7時40分過ぎ。

例によって話の長いドクターフリッカー、
ながながと胃カメラの結果説明と
今日、明日のご注意を申し上げて、

胃カメラも電子カルテもそのままで、

あわてて診療所をでたのが
すでに8時20分頃でした。

かなり、遅れて医師会に行くと会議の真っ最中。

えらい先生たち、理事の先生がたが
担当の議題を報告、議論しています。
あ。理事の亜沙郎先生が座ってる。
「せんせー!!」と心の中で手を振りました。

ドクターフリッカー、
片隅にすわって神妙に会議を聞いていましたが、
例の特定健診のお話はなんど聞いてもわかりません。

なまじっか、理事会なんかで話を聞くと、
詳しすぎて、よけい何が何だかわかりません。

本当に6月から出来るのでしょうか。
「特定健診」とやら。

全く議論についていけず、落ちこぼれの生徒のように、
「今、お弁当食ってるひと。いないなー。
食い始めたら、目立つかなー。腹減ったなー。」
とか、考えていたら、

突然、会長先生から
「新しくできた、4班の班長のフリッカー先生。
ひとこと、何か。」

「弁当、食っていいスか?」
と言える訳もなく、

「えー。若輩ものですが、よろしくお願いします。」
とだけ、申し上げました。はい。

9時半ころ、閉会。

「いやー、理事の先生がた、
遅くまで大変ですね。毎月。」
と申し上げたら、

事務のかた、
「今日は議題が少なくて、すごく早いんですよ。
11時頃までやっていることもあります。」
ってマジですか。

ドクターフリッカー、
その後は診療所に戻って
電子カルテのバックアップと
さっきやった胃カメラの洗浄を行いながら、
ひとりさみしく、理事会でもらったお弁当を食べました。

2008.05.17 Sat l つぶやき l COM(3) TB(0) l top ▲