FC2ブログ


↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。

母校の「学長」が
解雇されました。

お国から助成される
科学研究費補助金」を
不正に処理したかどで解任
だそうです。

母校の「不祥事」なので
きまりが悪いこと
この上ありません。

本当に申し訳ありませんでした。

昨日、夕方に
母校の理事長が記者会見を
開き、謝罪表明をいたしました。

「決まり」は守らなければ
なりません。

決められた期間で
研究をする計画をたてて、
申請する「科研費」です。

使い切れなかったり、
余ったからと、

他の「研究」に
流用したりしてもいけません。

ましてや
取引業者にプールしたり、

「商品券」に変えることは
言語道断です。

ただ、

「研究」なんてものは
予定通り進まないのが
「常識」なわけで、

「予算」は何がなんでも
使い切るのが当たり前というのも
いかがなものでしょう。

使えなかった「科研費」が
予定通りに進まなかった
「研究」のために使える手段が
合法的にあれば

こうした「不祥事」は
防げたと思うのですが。

いや、やはり
「身内びいき」のエゴ
ですね。

申し訳ありません。

2009.03.04 Wed l ひとこと l COM(0) TB(0) l top ▲