FC2ブログ


↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。

「ウコン」って知ってますか。

健康には人一倍
気を使っている
あなたならご存知でしょう。

「ウコン」は
ショウガ科ウコン属の多年草で
学名 Curcuma longa。

英語では「ターメリック」とも言われ、
カレーをはじめとして、
いろんな料理にも用いられる植物です。

そ、あの黄色い色は「ウコン」の色です。

「クルクミン」という抗炎症作用を持つ
物質も含まれてますから、

ふつうに「食品」として
カレーを食ってるくらいなら
問題ありません。

でも、ダメなんですよ。

「健康食品」で
大量に「服用」しちゃ。

「ウコン」は鉄含有が多いんです。
C型慢性肝炎のひとが、
無防備に「ウコン」を連日摂取すると、

鉄過剰摂取による鉄過剰状態になって
酸化ストレスから肝炎が悪くなります。

C型慢性肝炎のひとばかりじゃありません。

「ウコン」内服をきっかけに
免疫異常をきたし、
肝炎を発症した報告もあります。

ついでに言っとくと、
アガリクスにも免疫学的因子による
肝障害の可能性が報告されています。

プロポリスやクロレラも
アレルギー性の肝障害の報告があります。

「薬物性肝障害」というテーマで
このお話を講義してたら、
学生さんから言われました。

「せんせー、健康食品なんだから、
 それ、薬物性じゃないんじゃないスか。」

・・・。

そうね。

うん、その通り。
キミの指摘はある意味、正しいよ。

ですから、「食品」はあくまで「食品」として
召し上がってください。

だいたい、カプセルや錠剤が
「食品」といえるでしょうか。

わざわざ「健康食品」と
銘打ってあるものには
安易に手をださないで、
お医者に相談してくださいね。

2009.03.12 Thu l 医療 l COM(2) TB(0) l top ▲