FC2ブログ
ドクターフリッカー

裁判所から手紙が来ました。

交通違反の免停や裁判員の要請では
ありません。

知らない間に
誰かに訴えられたりした訳でも
ありません。

鑑定の依頼です。

公費申請の診断書や
医療要否意見書、
介護保険の主治医意見書とは
ちょっと違う感じです。

「良心に従って誠実に鑑定することを誓います」。

こんな「宣誓書」なんか書かなくたって
いつも良心に従って誠実に
診療も書類作成もしているのですが、

何だか宣誓書を書いただけで
どっと疲れが出てきました。

「事件」と言っても
ドラマで高嶋さんが
「姉さん、事件です」と言う「事件」ではなく、
裁判所が取り扱う事例は
すべからく「事件」と呼ぶそうです。

裁判所と言うだけで
最初から、ビビって腰が引けています。

すごく大変そうな書類ですが、
書けるのでしょうか。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2012.10.12 Fri l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲