FC2ブログ
ドクターフリッカー

「糖尿病と診断されてから
 ずっとコーヒーはブラックで飲んでいたけど、
 もう糖尿病でもお砂糖は我慢しなくていいって
 ニュースで言ってました。

 これからはたっぷり甘くしてコーヒーを
 飲めるみたいで良かったわ」。

ちょっと、待って!
違います。早合点してはいけません。

糖尿病の場合、糖質、炭水化物の摂取の多い方は
当然、それを減らさなくてはいけませんし、
それは糖質制限はしなければいけないということです。

日本糖尿病学会では
生活習慣が原因となる2型糖尿病で
食事で摂取する総カロリーを制限をして
肥満の改善をする必要はあるものの、

ご飯や麺類、パンなど炭水化物を食べないで
糖質「だけを」を制限する糖尿病の食事療法は
安全性などに科学的な根拠が不足しているから、
現時点では勧められないと提言しているのです。

これが報道の見出しになると
「糖質制限は勧められないと糖尿病学会が提言」
という感じになってしまいますが、

誤解してはいけないのは
蛋白質、脂質、ビタミン、ミネラルとともに
バランスよく炭水化物も摂った上で総カロリーを
抑える努力が必要ということで、

けして糖質を多く摂った方が良いとか、
炭水化物は制限しないで良いということではありません。

ごはんだけ抜くのも良くないのですが、
ごはんだけをたくさん食べるのはもっと良くありません。

何ごともバランスが大事なのです。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2013.03.21 Thu l 医療 l COM(0) TB(0) l top ▲