FC2ブログ
実家からの風景

おふくろに会いに
師走の東京の実家に行ってきました。

少し耳が遠くなったかな。

だんだん一人暮らしが心配になってきますが、
犬2匹との気ままな暮らしが心地よいようです。

恥を晒すようですが、
小学6年生のときに何が気に入らなかったのか、
夕食が並んだテーブルをひっくり返したことがあります。

「しまった、やり過ぎた」と
咄嗟に自分でも思いましたが、

普段だったら烈火のごとく怒る
おふくろが何にも言わずに
後片付けをしていた姿が忘れられません。

家事のほか、親父の皮膚科医院も
ずっと手伝っていたおふくろは
ようやく今、自分の時間を
謳歌しているのかも知れません。

おふくろが穏やかな時間を
少しでも長く過ごせるといいなと、
年の瀬の東京の空を眺めて思いました。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2013.12.24 Tue l 思い出 l COM(0) TB(0) l top ▲