20171107.jpg

この世に生を受けてから
特別甘やかされもしませんが、
これと言った苦労もなく
幼少期から小学生へと成長し、

一応、受験して入学したものの
努力とか根性という言葉とは
ほとんど縁もないまま
中学、高校時代も過ぎて行きました。

将来は漫画家になるのだなどと
妄想を抱いたことも
ほんの一時期ありましたが、

今にして思えば
一体、どこまで本気だったのか
その頃の本心さえもおぼろげです。

大学受験さえ経験していなかった当時、
大人になって働くなんていうことは
想像もつかないはるか未来のことでした。

実際、仕事をするようになってからは
ほとんど家に帰ることも出来なくなって

仕事中心の生活のまま
それまでの人生よりはるかに長い年月が
あっという間に過ぎてしまったのです。

未来はすぐに過去になる。

そんなことを誕生日が近づくたびに
しみじみと思うのです。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2017.11.07 Tue l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲