定期券

古い定期券が机の中に
ありました。

平成3年4月から翌年3月まで
相模原の橋本にある病院に
一年間、内視鏡の勉強に行きました。

当時、たまプラーザの
国学院大学の近くに住んでいたので
田園都市線と横浜線を
乗り継いで通勤しました。

雨の日、
たまプラの駅に行く途中、
水たまりで靴下がびしょ濡れに
なってしまった時、

乗り換えの長津田駅構内で
とりあえず白い靴下を
買って病院に行きました。

病院で靴下を取り替えると
何だか、意味もなくだぶだぶして
何とも履き心地が悪かったのです。

「なんかさ、この靴下
 なんでこんなにタルむんだろね?」
と、何気なく病棟のナースに
話しかけたら、

「やだ、せんせー。
 それって今流行ってる
 女子高生とかがはくソックスですよ」。
と、笑われました。

なんと、ルーズソックスだったのです。
もっとも、ルーズソックスと言う
言葉もなかったですし、
後に良く見かけたルーズソックスとは違って、
登山用靴下みたいな感じでした。

その日はだぶだぶの靴下のまま
胃カメラと大腸内視鏡をやったと
記憶しています。

ふーん、ルーズソックスが
世に出てから21年になるわけですな。

当時は何だか、だらしないのない服装が
若者に流行ってるなと思いましたが、
どうりで最近は見かけません。

月日の流れるのは早いものです。

21年前に橋本の病院で
電子内視鏡ではなく
ファイバースコープでメガネを傷付けながら、

来る日も来る日も胃カメラと
大腸内視鏡をやった日々を思い出します。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2012.05.30 Wed l 思い出 l COM(0) TB(1) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/1568-6c25c297
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
古い定期券が机の中にありました。平成3年4月から翌年3月まで相模原の橋本にある病院に一年間、内視鏡の勉強に行きました。当時、たまプラーザの国学院大学の近くに住んでいたので田園都市線と横浜線を乗り継いで通勤しました。雨の日、たまプラの駅に行く途中、水たま...
2012.05.30 Wed l まとめwoネタ速neo