ドクターフリッカー

一昨日の雨から
一転して梅雨明けかと
思わせるような快晴。

気温もぐんと上がって
昨日は夏日になりました。

午前中の内視鏡検査のあと、
クルマの乗り込むと
まるでサウナのようでした。

熱中症になってはいけないと
「いろはす」を一本飲み干してから
母校の外来に行きました。

水分は夏場こそ
多く摂るようにしましょう。

日陰や室内の作業だからと
水分補給を怠ると
脱水から熱中症を引き起こします。

たまに汗をかくのが嫌だからと
水も飲まずに家の掃除などをしていて
気分が悪くなって来院される方が
いらっしゃいます。

水を飲むから
汗が出るのではありません。
視床下部の温熱中枢が
体温の上昇を防ぐために
発汗しているのです。

水を飲まなくても
汗はかきますから
水分を補給しないと
脱水になってしまいます。

スポーツや屋外での作業では
水分だけではなく
塩分、ミネラルの補給も
忘れずにしましょう。

夏場でも、
いや夏こそ頻繁に用を足しに
行くくらいでちょうど良いのです。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2012.07.05 Thu l 医療 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/1604-eb5ea9d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)