ドクターフリッカー

パソコンをご覧の皆さま。
今朝、パソコンは
インターネットに接続できましたか。

え?ああ、
接続しているからご覧になっている。

仰せの通りです。はい。

「DNS Changer」という
恐ろしいウイルスが世界中に
蔓延しています。

感染したパソコンでは
DNS設定を勝手に変更され、

ウェブ検索をすると
悪意のあるなりすましサイト、
違法広告サイトに誘導されて
しまうそうです。

2007年に出現して感染は拡大し、
日本でも多くのパソコンの感染が
確認されていましたが、

2011年11月に
アメリカ連邦捜査局、FBIが
悪質なDNSサーバーを差し押さえました。

感染 したパソコンが
ドメイン変換に使用していた
DNSサーバーは通信を確保する目的で
FBI によって代替サーバーに引き継がれ、
継続運用されていました。

その置き換えたサーバーの
運用が昨日、7月8日を以て終了すると
「DNS Changer」に感染している
パソコンからはインターネットに
接続できなくなってしまうということです。

DNSとはDomain Name System、
ドメインネームシステム。

URLやメールアドレスをIPアドレスに
変換するシステムで
ネットの接続にはなくてはならない
もののようですが、

「DNS Changer」に感染したままだと
通常のDNSサーバーでは
ドメインがIPアドレスを認識出来なくなり、
メールやネットの接続が出来なくなる
ということらしいです。

今朝もパソコンからブログをアップ
出来ているので
このパソコンは感染はしていないってことで
大丈夫でしょう。

いや、なんの話だか、さっぱり
理解できませんが、
FBIって何だか、やっぱりスゴイですね。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2012.07.09 Mon l つぶやき l COM(1) TB(0) l top ▲

コメント

gooブログにアクセスすると危険
gooブログにアクセスすると、ウイルスに感染することがあるから、近寄らないことが望ましい。
URLがblog.gooで始まっている。また角の中にgが入った赤いマークが付いている。
ウイルス対策ソフトがパソコンに入っておれば問題ないと思われるが、念のため。
君子危うきに近寄らず。
2012.07.09 Mon l 危険goo. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/1608-c11df20b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)