★夏季臨時休診のお知らせ★
 8月12日(日曜日)から
 8月15日(水曜日)まで
 夏休みを頂いて終日休診いたします。

ドクターフリッカー

かなり前のことですが
運転免許の試験に落ちたことに
腹を立てて試験場で暴れたひとが
逮捕される事件がありました。

原付免許の試験を
10回も受験してダメだったそうです。

非常識なひとが一般のひとに
迷惑をかけて困ると言う論調で
報道されていました。

確かにそういうことです。

しかし、その暴れたひとは
身よりもない一人暮らしで耳も不自由。
文字も読めないひとでした。

文字が読めないのに
筆記試験を受けること自体が無謀ですが、
そういう判断も出来ないということです。

しかし、公安委員会では
10回もの回数、受験申請をする間、
ただの一回も相談、助言をしませんでした。

写真や住民票を用意して
おそらく苦労して作成した
申請書類が受理されて、
適正検査でも検査官と
10回も応対しているにもかかわらずです。

対応する試験場、公安委員会も
これではあまりに「お役所仕事」です。

このひとは別に原付が
運転したかった訳ではなく、

障害、ハンデを背負って
生活していく上で写真付きの身分証明が
手に入れたくて原付免許を
取得しようとしたのかも知れません。

こうしたひとが心穏やかに
不自由を感じないで生きていける
世の中なのかどうか、
それが本当の問題点だと思います。

こうしたことは一切、報道されずに
「分からず屋のならず者」が
大暴れをしたことだけが大きく
取り上げられました。

もちろん、暴れることは論外ですし、
何でもかんでも、世の中のせいに
してはいけませんが、

事件の上っ面だけでは
なかなか真相は浮かび上がってきません。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2012.08.07 Tue l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/1630-56490613
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)