a0002_003747.jpg

ロンドン、ロンドンって
まるで昭和のキャバレーやがな。

そもそも、4年前に
ホンマやったらここで
五輪やってたちゅうねん。

そら、シンボルいうもんわな、
ただでかけりゃ
ええちゅうもんやないで。

どんだけ、ひとの心に
語りかけるものがあるんか
ちゅうことが大事なんや。

そもそも、わし、
電波なんて飛ばしてないがな。

ただ、建ってるだけやねん。
なんや、なんか文句ありまっか?

建ってるだけやからこそ、
価値があるっちゅうもんやがな。

串かつを頬張って
わしを見上げてみい。

どや、周りにわしより
高いもんなどありゃせんやろ。

言うとくけどな。
こっちは昭和31年建造や。

東京タワーは昭和33年。
真似したんは東京の方やで。

ま、設計者は内藤多仲はん言うてな。
わしも東京タワーも同じやねんから、
弟みたいなもんやけどな。

しかし、その東京タワーも
可哀相やの。

周りにどんどんと
でかい建てもんができよって、
終いにゃスカイツリーやて。

ありゃ、まるで上海やドバイやで。

でかいだけやったら
お隣の国の万里の何とかと一緒や。

なんや東京、
まだオリンピック開催、諦めてないんか。

ふーん。
ま、せいぜい気張りや。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2012.08.02 Thu l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/1633-a6672151
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)