安保反対

1960年、
「日米安保反対」のデモ隊が
国会を取り囲んでも、

時の総理大臣、岸信介は
「今日も後楽園球場は満員だ」と
うそぶいたそうですから
当時の政治家はさすがに
腹のくくり方が違います。

もし、どじょう総理がデモ隊を眺めながら
「今日も総選挙で秋葉原は満員だ」
などと言ったら、その場で国会が
解散総選挙になるでしょう。

今は「原発反対」のデモに
政権与党の元首相がしゃしゃり出て
絶叫しているそうですから
時代も変われば変わるものです。

しかし、そんな陳腐なパフォーマンスに
騙されてはいけません。

国民が「安保反対」で過激に活動して
自己陶酔していた結果はご覧の通りです。

今、まるでフリーマーケットにでも
行くかのように子ども連れで
デモに参加される方もいますが、

「30年後原発稼働ゼロ」と言ったそばから
青森県大間町の原発工事が
再開しているのが現実です。

民主主義と言っても
格差社会では「民意」は一つでは
ないのです。

マスコミの偏向報道や一時の感情に流されず、
真相、本質をしっかり見極めることが出来るのか、

今、国民一人ひとりが
問われているのだと思います。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2012.10.03 Wed l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/1696-12869e60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)