ドクターフリッカー

昨晩は本当に久しぶりの
ブロ友の会に参加しました。

前回、去年の3月は
「夜間急病センター」の当番と重なり、
やむなく欠席したので、
かれこれ2年ぶりくらいかも知れません。

ブログを書き始めて
今年の3月で丸5年。

ブロ友の御三家は
それ以前から書いている訳ですから
驚きを禁じえません。

高い医学的業績を持ちながらも、
なお、満足せず探究心旺盛に
アマチュア無線まで極めようとする
永遠の少年、あざみ野棒屋先生

ソフトで甘い語り口で
クラッシック音楽や洋画に
深い造詣を持って、繊細で外科医とは思えない
自称整形内科医、亜沙郎先生

メンバーの中では都筑区で
一番古く開業して、連日あり得ないほどの
怒涛の診療をこなし続ける
医師会のファッションリーダー、ドクターM

都筑区の医師会で
「ブログを毎日更新している」
ちょっと変わったドクターたちです。

さすがに皆さん、毎日のブログ更新には
やや、疲れてきたようですが、
そりゃ、そうです。

そうそう、毎日書く話題もありませんし、
たかがブログ、されどブログ。
継続と言うものは何ごとも大変です。

連日、書き連ねていると、
ふと、いったい自分とは何だろうと
思うこともありますが、

ま、書かないよりは書いたほうがまし
くらいの気軽な気持ちで
もうしばらくは続けていきますので、
どうかよろしくお付き合い下さい。

それにしても、文章を書くことを
生業としている方は
つくづくすごいなと思います。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2013.01.30 Wed l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/1816-984a5505
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)