ドクターフリッカー

昨日はオヤジが集まって飲み会をしました。

仕事で関係があるオヤジたちの集まりでしたが、
仕事ぬき、プライベートな集まりでした。

実際にはまだ新婚ホヤホヤの
若者もいましたが、
さぞかし会話が辛かったことでしょう。

昭和も30年代生まれとなると
心身の成長が日本経済の高度成長と重なり、
さらに社会人のスタートがバブル景気と重なり、
もう、いい意味でも悪い意味でもイケイケです。

団塊の世代からは説教され、
団塊ジュニアからは疎まれ、
もう、何でも玉砕覚悟でやるしかなかったのです。

カラーテレビ、クーラー、カー(自家用車)の
「3C」がセレブの象徴と言われていた世代です。

小学校2年生のときに
我が家にカラーテレビがやって来ましたが、
クーラーは中学1年、
自家用車は大人になってからでした。

ま、いい時代に育ったなと
今になってみるとしみじみと思います。

いや、しかし濃い。
会話の密度が濃いのもこの世代の特徴です。

帰り間際になって、
その濃いオヤジの中でも
最年長が自分だと気付いて愕然とした訳です。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2013.02.27 Wed l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/1843-5307d120
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)