ドクターフリッカー

一時の猛暑がひと段落して
夜は少し過ごしやすくなった気がします。

ベッドに入ったとたんに
落ちるように眠ることが出来れば幸せですが、

ちょっと、本を読んだり、スマホをいじったりすると
現実の世界から脱却できずなかなか夢の中に入れません。

そういう時は、お風呂場に行って
ぬるま湯で足だけ洗ってみて下さい。

あら不思議。高ぶった気持ちが
何だか落ち着いてきます。

そして足をよく拭いたら、
もう一度横になって、
眼を閉じて一つのことを考えましょう。

考えるのはあまり、現実と関係ないこと。

例えば通っていた小学校の建物を
思い出してみるのがいいでしょう。
下駄箱、廊下、教室、体育館とゆっくりと
辿ってみるのです。

間違っても、起き出して、
昔のアルバムを探したりしてはいけません。

あくまで頭の中だけでの回想です。

気になることがあっても
現実逃避して、眼を閉じていれば
身体もアタマも休息できます。

無理に寝ようとしなければ、
気が付いたときには目覚ましのベルに
起こされるでしょう。

ちっとも寝た気がしなくても
コップ一杯、水を飲み干せば
大丈夫、今日一日は何とか凌げるくらい
体力、知力は回復しています。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2013.08.03 Sat l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/1993-32956332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)