0804-32.jpg

いつも「お母さんを大事にしなさい」と仰って下さる
一人暮らしの患者さんがいらっしゃいます。

まるでおふくろに言われているようで耳が痛い限りです。

だからと言うわけではありませんが、8月最初の日曜日。
久しぶりに息子を連れておふくろの顔を見に行きました。

高校卒業と同時に自宅を出たので
おふくろと一緒に暮らしたのは実質18年。

一浪の末、何とか大学に入って
仕事をするようになってからは
今思えば申し訳ないくらいに実家とは疎遠でした。

親父が身体を壊してから、
実家の皮膚科を手伝いに行くようになりましたが、

当時、勤務していた大学病院も忙しかったので
親父ともろくに話をしなかったことを後悔していますが、
後の祭りです。

スカイツリーが遠く見えるマンションで
一人暮らしのおふくろには
親父の分まで、親孝行をしなければと思っていますが、
なかなか実行できていないのが現状です。

毎日、この東京の空を眺めて
おふくろは何を想うのでしょうか。

横浜に引っ越して来れば良いのに
親父と住み慣れたところから離れる気持ちはない様子です。

犬二匹との気ままな生活が
気に入っているおふくろにとっては
ちょこちょこ遊びに来られても迷惑かもしれませんが、

せめて孫の成長ぶりでも見てもらうことが
今出来る親孝行なのかも知れません。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2013.08.05 Mon l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/2001-3421cffc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)