ドクターフリッカー

今日、8月25日。
横浜市長の選挙です。

細かいことですが
7月に参議院選挙で使用した
有権者の照合に使用するパソコンを
返却しないでそのまま流用して
540万円も経費が削減したそうです。

小さいことにも気を配るのは
大変良いことです。

さらに投票所の民間従事者を減らしたり、
期日前投票には残業代支給のない
市の管理職の方が対応しているとのことで、

2006年の市長選に比べて
公費は約1億700万円も節減されるそうです。

市の管理職の方、自らが率先して
公費削減、素晴らしいことですね。

いずれにしても横浜市は住むのに
ずいぶんお金がかかるんです。

大きな声じゃ言えませんが、
予防注射の自己負担額とかね、
川崎市の方が安いことが多いんですよ。実際。

無駄なところにお金をかけずに
実のある生活を実現してほしいものです。

夢の節約都市「ヨコハマ」。

そんな「ヨコハマ」の実現を願って
一票投じてきます。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2013.08.25 Sun l ひとこと l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/2023-71f5fd91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)