ドクターフリッカー

クルマの車検(?)でディーラーに行く。

サービスカウンターで
コーヒーを頂きながらサービスマンに
気になるエンジンの異音を伝えて少し談笑。

コーヒーが口元からこぼれる感じが
少し気になった。

「じゃ、ここにご住所とお名前をご記入下さい」。

ボールペンを渡されて書き始めるが
郵便番号が出てこない。

住所から書こうとするが、
「横浜市」の「横」の字が書けない、と言うか、
「木偏」を何度書いても「水」と書いてしまう。

怪訝な顔をするサービスマン。

突然、医者のような口調で
「そういえば、血圧、高かったですよね」。

なんでそんなことを知っているのか、
よく分からないまま、
「入院の手続きが必要です」。

クルマを車検に出しに行って
自分が入院するハメになる。

場面は変わって、見慣れた病院。
「ああ、母校に入院したんだ・・・」。

と、安心していると研修医の頃、
神経内科にいたナースが登場して採血。

風呂に入りたいと言ってみるが、
当然のように却下され、
夜、こっそり医者の当直用の風呂に入ろうとして
後輩の医者に見つかり、

「治るものも治りませんよ」と叱られたところで
目が覚めました。

疲れているのでしょうか。

起きてからまず、「横浜」と書けたので
やっぱり、夢だったかと安心しましたが、

診療所に行ったら、血圧も測ってみます。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2013.09.10 Tue l つぶやき l COM(1) TB(0) l top ▲

コメント

ねじ式の様な夢ですね。私もうなされる夢を最近よくみてしまいます。何かの前兆でしょうか?
2013.09.10 Tue l AのY. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/2040-e84657e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)