ドクターフリッカー

今日は都心まで行って
消化器病学会の教育講演会に出席。

都心と言っても日曜日の永田町は
何ともひっそりしています。

大事なところは
「専門医更新単位登録票への確認印の押印は、
 開会の辞から閉会の辞まで
 ご参加いただいた方に限ります」。

プログラムを見ると
ランチョンセミナーや
コーヒーブレイクセミナーまであって
9時半から夕方5時まできっちり、
休憩時間まで勉強するスタイル。

いや、専門医を維持するのも
楽ではありません。

しかも講師の先生がたは
消化器病学会で錚々たる顔ぶれ。

わざわざ休日に
ご講演をして下さるのですから
偉い先生がたには頭が下がります。

専門医制度の見直しが厚生労働省などで
議論されている昨今、

「専門医」を維持すると言うことは
専門医ももちろん大変ですが、
学会側もそれなりに大変なのだと思います。

さて、頑張って勉強してきます。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2013.11.10 Sun l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/2098-922d289f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)