虹色の朝

雨上がりの朝、
信号待ちをしていると正面に大きな虹。

何となく「得」をした気持ちになって
さわやかな空気の中、
寒いながらも清々しく出勤できました。

朝の検査でも内視鏡を持つ手が
心なしか軽やかな感じです。

ところが午後から天気は崩れ
ゴロゴロとカミナリまで鳴り始めました。

夕方またもや「氷雨」。

来院される患者さんには
来ていただくのも申し訳ない気持ちです。

晴れのち雨。
自分の人生もこんな感じの繰り返しです。

でも、冷たい雨に降られても
きっとまたでっかい「虹」を見ることだって、
出来ますよね。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2013.12.21 Sat l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/2142-72b76fb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)