FC2ブログ
12月29日(日)から1月3日(金)まで
年末年始にて休診いたします。
1月4日(土)から通常診療いたします。

胃内異物

時どき、異物を誤飲するお子さんがいらっしゃいます。

自分の診療所で経験したのは
100円硬貨、磁石、おもちゃのビーズ、ビー玉、
芳香剤、ペットボトルの蓋、シールなどです。

幸運にもいずれも気管に入ることなく、
「ちゃんと」食道に誤飲した後、
おそらくは数日中にお尻から外に出たと推測され、
大事には至っておりません。

実際に飲み込んだところを
お母さんが目撃していない場合もあり、
レントゲンで確認することもあります。

硬貨はしっかり写りましたが
ビーズやプラスチックは写りません。
ビー玉がガラスなのに
ちゃんと(ピンぼけですが)
写ったのはちょっと驚きでした。

自分は経験がありませんが
リチウムやアルカリのボタン電池などでは
金属の腐食や放電によって
消化管穿孔の危険性があり、
全身麻酔下での内視鏡や手術が必要に
なることもあるそうです。

モノは何であっても誤飲ではなく、
「誤嚥」して気管に詰まれば窒息します。

お子さんの手の届くところに
「口の中に入るもの」=「危険なもの」が置かれていないか、
常によく確認することが必要です。

特に離乳食を食べ始めた頃の赤ちゃんは
驚くほど行動範囲が広がり、
何でもつかみ、何でも口に入れます。

年末の忙しい時期です。
ついうっかりとならないように注意しましょう。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2013.12.27 Fri l 医療 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/2149-f625a976
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)