小野田寛郎

小野田寛郎さんが亡くなられました。

小学校のとき、テレビのニュースで見た
口角に唾をためながら記者会見を行っていた
小野田さんの眼光の鋭さを思い出します。

戦前の日本人の心をそのまま持ち帰った小野田さんと
戦後30年間ですっかり変わった日本人の心の持ち方。

その溝は限りなく深かったのだと思います。

フィリピンのルバング島から日本に
帰って来られたときの年齢は52歳。

今の自分とほとんど変わらないお歳だったと思うと
自分の生き方を思い返さずにはいられません。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2014.01.20 Mon l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/2171-3503653b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)