ドクターフリッカー

昨日の午後、
校医を務める中学校で保健委員会に出席しました。

テーマは「コミュニケーション」。

スクールカウンセラーの先生のお話は
中学生のみならず大人にとっても大変有意義なお話でした。

常々、自分はコミュニケーションとは
相手との「距離感」だと考えています。

人はそれぞれ、自分の「モノサシ」を持っています。

相手との「距離感」も
無意識のうちにその「モノサシ」で測っているわけですが、
この「距離感」がしっかりつかめないと
コミュニケーションは上手に取れません。

LINEやらツイッター、あるいはFacebookなど
コミュニケーションの取り方も多様化していますが、
そうしたツールは得てして「距離感」が
測りにくくなっているような気がします。

難しいところですが、
「親しい」と「馴れ馴れしい」は
絶対的に違うと言うことを理解しなければなりません。

賢人ほど礼節をわきまえると言います。

ものの言い方ひとつでその人間の底が
見えてしまいます。

気を付けたいと思います。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2014.02.06 Thu l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/2187-ad6577fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)