ドクターフリッカー

なんでもかんでも
ただ厳しければ良いというものではありませんが、
「仕事」に対する姿勢というものには
やはりある程度の厳しさが必要です。

どんな「仕事」でもそれ相当の「責任」が生じます。
逆に「責任」がないものは「仕事」ではありません。

潜んでいる「怖さ」も知らずに
上っ面だけ体裁を整えても本当の「仕事」は
出来ないし、「責任」も取れません。

自分は何のために仕事をしているのか、
そのために出来ること、最善は何なのか、

いつも念頭に置いているつもりですが、
あれで良かったのかと、自問自答することも
少なくありません。

どんな時でも潜んでいる「怖さ」は
忘れないようにしたいと思います。

仕事は甘くない。なめてはいけません。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2014.04.23 Wed l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/2263-1bb32ac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)