ドクターフリッカー

広島県の豪雨土砂災害。
大変な惨事となってしまいました。

災害に遭われた方々には
心よりお見舞い申し上げます。

災害発生当時、
安倍晋三首相は静養中で
ゴルフに行ったとか、
別荘に戻ったとかで

民主党代表の海江田さんが
ここぞとばかりに批判しています。

もっとも、今になって
東北大震災に伴う原発事故の
根本的な問題には一向に触れないで

当時の政府官邸の対応の
批判ばかりしている自民党も
似たり寄ったりです。

昭和16年、日米開戦直前、
首相専用車は型落ちのビュイックでした。

国産のクルマは実用に耐えず、
東條さんの乗るクルマを確保することさえ、
事欠く状態だったそうです。

運転手のひとは思ったそうです。

「クルマひとつ満足に作れない国が
 アメリカと戦って大丈夫なのかな」。

国民が困窮している時に
協力して問題解決に当たるのではなく、
政敵の批判に明け暮れている国。

大丈夫なのかなと思います。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2014.08.22 Fri l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/2386-07b76e9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)