fc2ブログ
doraemon2.jpg

ドラえもんのCG映画を
家族と3Dで観てきました。

ドラえもんに限らず、日本のアニメは
CGに馴染まないような気がします。

CGって言うより、ゲームっぽいと言うか、
ジブリのアニメよりもCGの
ドラえもんの方が空や草の描写が
何となく大ざっぱに見えました。

あるいはCGの技術を使っていても
それを気付かせないように仕上げる方が
良いかも知れません。

少しテーマを盛り過ぎた感じもありますが、
まさにドラえもんの「始まりと終わり」。

ぎゅっと濃縮されていて
それなりに安心して楽しめるいい映画です。

しずかちゃんのパパは初めて見ましたが
お嫁に行く前のしずかちゃんに語りかける場面は
なかなかいい感じでした。

ちなみに自分は泣きませんでした。ホントです。

ちょっと期待が大きかった分、辛めです。
☆3つ。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2014.08.25 Mon l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/2389-15488a3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)