ドクターフリッカー

朝、診療が始まって最初の患者さんに
胸部エックス線写真を撮影しました。

ナースにカセットを
画像読込装置に入れるように頼んで
診察室に戻りましたが、
一向に画像が現れてきません。

ナースが飛んで来て
「カセット、入らないんです!」

慌ててレントゲン室に戻ると
画像読込装置に「Now Loading・・・」の文字。
一時間も前に電源を入れたのに
装置が起動していなかったのです。

まずい。

患者さんがあふれかえる待合室を見て
気が動転して咄嗟にどこに連絡して良いか
分らなくなってしまいました。

同じメーカーのデジカメの
お客様サポートセンターに慌てて電話をしましたが、
埒があかなかったのも無理はありません。

冷静なナースが読込装置の
真正面に貼ってあるサービスセンターの
フリーダイヤルを見つけてくれて事なきを得ましたが、
いや、冷静になるって大事なことですね。

原因は基盤の損傷。

年間保守で定期検査をしていても
こんなアクシデントもあるのです。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2014.12.09 Tue l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/2494-b654b4c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)