IMG_1097.jpg

電子カルテに心電図を
読み込むソフトを導入しました。

心電図が電子カルテと
リンクするようにしてもらったのです。

開業した時から
カルテは電子カルテでしたが、
当初は心電図は印字して出力して
紙媒体で保存していました。

その後、レントゲンをデジタル化した時に
心電図もカルテとは別のコンピュータ内に
保存出来るようにしましたが、

今回、電子カルテの中で
心電図の所見も見えるようになりました。

夕方、5時に電子カルテと心電図の会社の方に
診療所に来て頂いて、作業に入ってもらいましたが、

コンピュータ内に保存してあった心電図を
電子カルテに移す作業に意外と手間取って
終了したのは日付が変わっていました。

業者の方々も大変ですが、
「仕事ですから」と頼もしい限りでした。

電子カルテで心電図の確認ができるのは
診療所にとっては小さな進歩に過ぎませんし、
診断精度が特別に向上するわけではありませんが、
診察の「効率」は良くなると思います。

しかし、昨晩はそのことよりも
深夜に及ぶ、誠意と責任のある
「仕事」ぶりに感動しました。

そう、「仕事」とはそういうものです。

自分もしっかり、責任ある
「仕事」をしたいと思います。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2015.02.19 Thu l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/2564-8d85bc93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)