226.png

79年前の今日、
関東一帯は大雪だったそうです。

陸軍の青年将校たちが
首相官邸、内大臣邸、教育総監邸、
警視庁、新聞社などを襲撃し、

高橋是清、斉藤実らの
政府要人を暗殺して
三宅坂から永田町一帯を占拠した
「2.26事件」の勃発した日です。

大恐慌にあえぐ国家の危機に
一部の特権階級が利権をむさぼっているとして
青年将校がクーデターを起こしたのです。

結局、首謀者の青年将校らは
反乱部隊として鎮圧されます。

どんなに熱い思いを持っていても、
また、命がけで事に及んだとしても、

空回りすると事態はさらに
悪化して行くことは歴史が
教えてくれているということですが、

それにしても現代も当時も、
日本の「格差社会」は変わりません。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2015.02.26 Thu l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/2573-f5d716a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)