42年経っても

成長したつもりでも
自分で気付いていないことは
ほとんど変わっていないものです。

言い換えれば
まず、己を知るところから、
成長は始まると言うことです。

いえいえ、別にそんな
大した話じゃないんです。

たまたま左後方から撮られた
写真を比べてみました。

後頭部のゼッペキと耳のかたち。

そんなところ、意識したこともありませんが、
42年経っても、まるで変わっていません。

人間性とか、心も持ちようとかも
自分で見えないところは
案外、変わっていないのかも知れません。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2015.03.17 Tue l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/2592-a2e48716
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)