ドクターフリッカー

横浜市から無責任な通知です。

破傷風、ジフテリア、百日咳、ポリオの
いわゆる「四種混合ワクチン」が不足しています。

流通が極端に低下しているので
0歳児の1期初回接種を優先させて、
1歳以降の追加接種は、
医療機関で差し控えなさいという通知です。

接種に来られた方や電話の問い合わせに
医療機関ですべて説明しろということです。

言わんとすることは分かりますが、
医療機関だけではなく、
自治体が市民の皆さんに向けてきちんと状況を
アナウンスすべきなのではないでしょうか。

そもそも、ワクチンの不足は製造メーカーと
所轄官庁の厚生労働省の怠慢に他なりません。

自治体は事態の説明をきちんと
市民の皆さんにむけて行ってほしいものです。

1歳以上のお子さんで四混の追加接種が
未接種な方は、いつ頃になったら接種できるのか、
推奨接種期間を過ぎても大丈夫かなど

横浜市健康福祉局健康安全課
(電話番号671-4190)に
お問い合わせ下さい。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2015.11.02 Mon l ひとこと l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/2826-16c05e97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)