ドクターフリッカー

先週末、待合室のインフォメーション用の
モニターの通信が壊れたと思ったら、

今度は有線放送のチューナーの
交換作業です。

昨日の水曜日、午前中は大学の講義、
午後は外来を行って、
夕方から夜まで有線放送の工事でした。

開業して10年以上経つと
いろいろと不具合が出てきます。

電子カルテや内視鏡、超音波診断装置、
心電計などは高額な保守契約を結んでいますが、

待合室のモニターや有線放送は
なかなか手が回りませんでした。

保守契約もない肝心の院長には
不具合が生じないように
気を引き締めた次第でございます。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2015.11.05 Thu l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/2828-875d70c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)