IMG_2164.jpg

昨晩は母校の「循環器センター」の
地域連携の会に出席しました。

少人数で割とクローズドな会でしたので
遠慮なくいろいろお話しを伺いました。

心房細動とアブレーション、
そして抗凝固薬と位置づけを
整理することが出来ました。

それにしても
母校とは言うものの、
だいぶ知っている先生も少なくなって
隔世の感無きにしも非ず。

国立循環器センターから
母校に戻った不整脈治療のホープは
アメリカンフットボール部の後輩でした。

うーーーん。なかなかやるじゃないか。

ロートルな先輩も新しい知識には
置いて行かれないようにしなければいけません。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2015.11.11 Wed l 医療 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/2834-e2c299c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)