20161222 (2)

いつも元気にやってくる
お子さんの患者さん。

インフルエンザワクチンの
2回目の注射に来院されたのかと思いきや、
さにあらず。

前日からの高熱でつらそうな顔で
診察室に入って来ました。

インフルエンザ迅速検査は陰性。

2日経っても熱は続き、咳もひどくなっている割に
聴診ではあまり喘鳴は聴取出来ません。

レントゲンを撮ってみると肺炎。

しつこい発熱と咳が続いていることから
マイコプラズマ肺炎と診断しました。

マクロライドが効きにくい
耐性マイコプラズマが増えているのが
やっかいなところです。

いつも元気なお子さんの
つらい表情を見るのはこちらもつらい。

しっかり効くお薬を出したから、
安静にして早く治そうね!



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2016.12.22 Thu l ひとこと l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/3243-a16c28a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)