2003-2 (2)

14年前、2003年に2月頃、
前の院長先生が診察していた
今の診療所を時どき見学に来ていました。

そして、準備も不十分なまま
何とかなるさと4月に開業してしまったと言う訳です。

もうすぐ14年経ちます。
やっと14年か、もう14年か。
長いようで短いとはこういうことを言うのでしょう。

保険診療が4月15日からしか出来なくて
やむなく15日の火曜日を開院日にしましたが、
後でカレンダーを見たら仏滅でした。

新規開業はゼロから出発ですから
それはそれで大変だと思いますが、
継承開業も必ずしもアドバンテージではなく
時としてマイナスからの出発になってしまいます。

ずいぶん時間を割いて
コンサルタントや前院長とは話し合いをしたはずなのですが、
最初の一年間は後悔、そして我慢の一年間でした。

春からは15年目に入ります。
ますます気を引き締めて仕事をして行くつもりです。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2017.02.21 Tue l 思い出 l COM(1) TB(0) l top ▲

コメント

開業当時から家族がお世話になっております
いつも感謝しております
これからも宜しくお願い致します
2017.02.21 Tue l 片岡. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/3303-ee118cef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)