20170321.jpg

春分の日はお墓参りです。

さすがにたくさんの方々が
ご先祖の供養に来ていました。

たわしで墓石を磨いていると
子どもの頃の父の姿ばかりが思い出されます。

心配をかけた末、
やっと医者になってからは
自分の仕事で精いっぱいで
ろくに実家にも帰りませんでした。

父が病気になってから
どうにか週に一回だけ
診療所を手伝いに行きましたが、
無口な父とはあまり話もしませんでした。

父が亡くなってちょうど10年経ちます。

今となっては
もっと父といろいろ話をしたかったと
後悔は募るばかりですが、

父親と息子と言うのは
結局、そういうものなんだろうなあと思いながら、
お花を供えてお線香をたいて、
成仏浄化を唱えて来ました。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2017.03.21 Tue l つぶやき l COM(1) TB(0) l top ▲

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.03.21 Tue l . l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/3330-e4ef2dd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)