20171007.jpg

大学病院の頃に
拝見させて頂いていた患者さんが
診療所にいらっしゃいました。

治療も道半ばで
途切れたままになっていました。

「遠いし、道に迷った」と
おしゃっていましたが、

15年前から懸案だったことを
治療させて頂くことになりました。

今からでも間に合います。

自分としても
喉にひっかかった魚の骨が
15年ぶりにやっと抜けそうな思いです。

遠くて、わかりにくい診療所ですが、
よろしくお願いいたします。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2017.10.07 Sat l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/3453-81a51d2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)