20171127.jpg

ここのところ、手足のしびれや
腰痛と戦いながら日々仕事に勤しむ毎日です。

土曜日の夜、診療が終わってから
アメリカンフットボール部の
先輩のご自宅までお迎えにあがって
食事会に行って来ました。

同じ時期に苦楽を共にした同級生や先輩と
2年前に亡くなった先輩を偲ぶ食事会。

しんみりした話ではなく楽しく懐かしい
思い出話に深夜まで花が咲きます。

スポーツ医学講座で教授になっている
同級生も一緒でした。

おまえはオレのように
アメリカンフットボールが原因で
「頚椎症性神経根症」や「脊柱管狭窄症」で
苦しんでいる症例を研究材料にしているのかと

毒づくことが出来るのも
同級生ならではのよしみと言う訳です。

まあ、自分のようにスポーツで身体を壊すなどとは
本末転倒も甚だしいことですが、

得難い経験が出来ると言うのも
一面事実であることは確かです。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2017.11.27 Mon l 思い出 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/3472-51d6748b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)