FC2ブログ
20171206.jpg

昨晩は夜間急患センターの当番医。

「まさか」から「またか」という感じに
なってきたのはインフルエンザの患者さんです。

今年もまた恒例の
インフルエンザ抗原の迅速検査の季節が始まりました。

ワクチンの供給が少ないところに早くも流行のきざし。

毎年同じことの繰り返しで
国も少しは対策を考えないのかと思いますが、

厚生労働省は来年度の診療報酬改定の
駆け引きにインフルエンザどころではないようで
全く頼りにはなりません。

受験生をはじめ、医療従事者も
ほとほと困ってしまいますが、

やっぱり新学期は9月からにして
せめて5月から6月頃に入学試験を行うように
ならないものかなと思いながら
綿棒を患者さんの鼻の中で回したのです。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2017.12.06 Wed l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/3475-ee324b3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)