20180122.jpg

横浜市もインフルエンザが
猛威を振るっています。

迅速検査キットの診断では
A型4割、B型6割といったところでしょうか。

この勢いだと2月上旬くらいに
流行のピークがやって来そうです。

咳や発熱で受診なさる場合は
マスクの着用などのエチケットにも
ご配慮いただけると幸いです。

インフルエンザの診断には
迅速検査は必ずしも必要ではありません。

そもそも検査の感度は
100%ではありませんし、
検査キットの結果にこだわって
治療が後手になっては本末転倒です。

一方、タミフル、リレンザやイナビルなどの
お薬を服薬しなくても、普段から健康なひとは
インフルエンザは自然に治ります。

薬でウイルスの増殖を抑えた方が
症状が早く楽になるのは確かですが、
小さいお子さんがタミフルを上手に飲めなくても
過剰に心配しないようにしましょう。

こまめに着替えをして
水分をよく摂って安静にしていれば
ほとんどの場合、大丈夫です。

インフルエンザの流行期は
受験シーズンでもあります。

健康保険は使えませんが
予防的に抗ウイルス薬投与という裏技もあります。
最後まで、あきらめないでください。

今週は寒さが厳しくなるようです。
とにかく、睡眠と食事をしっかり摂って
手洗いをまめに行いましょう。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2018.01.22 Mon l 医療 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/3489-3f378ff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)