FC2ブログ


↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。

取引のある会社が
「破産」されました。

弁護士のかたから
連絡がありました。

地道に一所懸命に
仕事をしていた会社です。

ドクターフリッカーとの
契約も一切、無効。

会社の責任者のかたとは
直接はお話できません。

「破産」した会社と
資本関係はありませんが、
「商品開発」をいっしょに
取り組んでいた
別の会社のかたが

わざわざ、
たずねて来て下さいました。

聞けば、そちらは、
今回の件で
ドクターフリッカーとは
比べものにならない額の
損失があるようです。

もともと、取引をしていた
会社のかたがたも
みなさん、本当に親切で
末永いお付き合いをしたいと
思っていたのですが
本当に残念です。

昨日は、午前中に
北部病院消化器センターに
患者さんをお願いしたので

夜は北部病院と内科医会との
連携勉強会に行くつもりだったのですが、

突然のできごとで
勉強会は欠席してしまいました。

良い人だから
仕事が出来なくなって
しまうのでしょうか。

総理大臣は
あたかも「公共事業」が
滞ると景気が悪くなるような
話をされますが、

ちょっと待って下さい。

「公共事業」をやって潤うのは、
政治家と官庁とつながっている
一部の「大資本」の
「公共事業受注企業」や
「リース企業」です。

どことは申しませんが。

そして、そういう「企業」は
自らの利益を守るためには
「道義」もへったくれもなく

手のひらを返すように
関連企業を切り捨て、
さらには雇用制度を崩壊させて
いるわけです。

「経済人」を気取っていながら
じぶんの懐具合しか気にならない
ひとたちです。

ま、それが「経済人」なのでしょう。

そんな「厚顔無恥」が
のうのうとしている中、

真面目に仕事を
しようとするひとが働けなくなって、
一所懸命がんばるひとの
会社が潰れてしまうんです。

こんな世の中で
いいわけありません。

2009.06.09 Tue l ひとこと l COM(1) TB(0) l top ▲

コメント

No title
う~ん、それが資本主義というものなんでしょうね。真面目だけでは・・・何かが足りなかったんでしょうね。
じゃあ、社会主義がいいかというと、それも現代史が証明しているところだし。普通の頭では、落としどころはわかりません・・・
2009.06.09 Tue l 亜沙郎. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/475-5eba854a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)