FC2ブログ


↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。

A Happy New Year!!

いつまでもお正月気分が
ぬけずに失礼しました。

子どもの頃、
気取って年賀状を
英語で書くとき、

「A Happy New Year」と書いて
いましたが、

今年、3年ぶりに喪が明けて
久しぶりに頂戴した年賀状を
よく見ると

「Happy New Year」しか
書いてありません。

「A」はいつから
書かなくて良くなったのでしょう。

確か、小学校のときの
先生も黒板にお手本として
「A Happy New Year」と
書いていたような記憶が
あります。

調べてみると
「A」を付けてしまうと「単語」と
なってしまうため、
挨拶やカード、年賀状などは
「 Happy New Year!」
が正しいそうです。

意味が通じれば
良いのだという考えもありますが、
せっかく、英語で書くのでしたら、

やはり「native」に
違和感なく書いたほうが
良いのかも知れません。

いや、英語は
いつまでたっても
難しいですね。

もっとも、日本語も
最近のわかい方々は
「あけおめ」とか
やっていますから、

外国人が聞いたら
何のことか
さっぱりわからないでしょう。

ついでですが、
「Chiristmas」も
「Xmas 」が正しく 
「X'mas」 は間違っている
そうです。

「学成り難し」とは
まさにこういうことで、

もう一回、
中学生あたりにもどって、
勉強したいものだと思います。

2010.01.20 Wed l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://fleaflicker.blog120.fc2.com/tb.php/697-ca1796c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)