20171221.jpg

昨日の夜はライバルのドクターМと
今年最後の会食。

ガツンとサーロインを頬張って
今年一年間の健闘を称え、
来年に向けてエール交換です。

今年もだんだん押し迫って来ました。
いろいろあった一年でしたが
きっとまた来年もいろいろあるでしょう。

来年も、再来年も、その先もずっと、
お互いに刺激し合いながら
仕事を続けたいと思う年の瀬です。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2017.12.21 Thu l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲
20171217.jpg

昨晩は診療所の忘年会でした。

今年も何とか忘年会まで
こぎつけることが出来ました。

今年も出来の悪い院長を
スタッフたちがよくサポートしてくれました。
感謝の気持ちで一杯の乾杯です。

開業して15年。

開業した時に15年経った現在を
想像できていたでしょうか。

まだまだゴールは見えませんが
標なき道をスタッフと一緒に
しっかり仕事をしながら進んで行きたいと思います。

先ずは今年残りの2週間、
今年の締めくくりをがんばりましょう。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2017.12.17 Sun l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲
20171214.jpg

地域ケアプラザの協力医として
昨日の午後、地域ケア会議に出席しました。

地域の生活課題は山積されています。

医者は黙って病気だけをみていれば良いという
時代ではなくなっていると実感します。

実感しますが、実感すればするほど
自分のあまりの無力さに情けなくなります。

子どもの頃、夢見ていた未来は
バラ色に輝いていました。

現代の子どもたちはいったいどんな色の未来を
思い描いているのでしょうか。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2017.12.14 Thu l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲
20171211.jpg

中学生の頃は漫画家を志し、
高校では美術部だった自分ですが、

高校を卒業してからは
油絵はおろか、
デッサンやら、クロッキーやらも
縁遠く全く描かずに過ごしていました。

昨日、10月に台風で流会となった
某所でのデッサン会に参加することが出来ました。

ああ、そう言えば、
自分は絵を描くことが好きだったんだと

子どもの頃からの
忘れていた心を思い出して
一心不乱に鉛筆を動かしました。

ちゃんとした作品を仕上げようとか
大それたことを考えると
またそれはそれでストレスになりますから、

好きな時に好きなものを適当に描いて
気分転換する時間くらいは
作って行こうかなと思います。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2017.12.11 Mon l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲
20171206.jpg

昨晩は夜間急患センターの当番医。

「まさか」から「またか」という感じに
なってきたのはインフルエンザの患者さんです。

今年もまた恒例の
インフルエンザ抗原の迅速検査の季節が始まりました。

ワクチンの供給が少ないところに早くも流行のきざし。

毎年同じことの繰り返しで
国も少しは対策を考えないのかと思いますが、

厚生労働省は来年度の診療報酬改定の
駆け引きにインフルエンザどころではないようで
全く頼りにはなりません。

受験生をはじめ、医療従事者も
ほとほと困ってしまいますが、

やっぱり新学期は9月からにして
せめて5月から6月頃に入学試験を行うように
ならないものかなと思いながら
綿棒を患者さんの鼻の中で回したのです。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2017.12.06 Wed l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲
20171204.jpg

日本医師会認定産業医を維持するため、
今年も「横浜市うつ病対応力向上研修」を
開港記念会館に受講しに行って来ました。

今や、産業医とメンタルヘルスは
切ってっも切れない関係です。

この世知辛い世の中、
心を病んでいるひと、結構多いと思います。

自分は「うつ」なんてと思っている方、
そんな自信がある方ほど、
経験したことのないストレスが
少し重なっただけで心はもろく崩れるものです。

言いたくないことや、言わなくて良いことを
言って傷付くひとと言われて傷付くひと。

ストレスで食べるひと、食べられなくなるひと。

人間の心はガラス細工。
大事にていねいに取り扱わなければいけません。

心の問題が身体に変調をきたすことは
けして珍しいことではありません。

基幹病院のメンタルケアセンターに
予約をしたところ、1ヶ月以上も先で
症状が悪化してしまった患者さんもいらっしゃいます。

そんな無力な自分が研修を受けたくらいで
容易く対応力が向上するのかと疑問ですが、

内科であろうが、何科であろうが
まずいろいろな事例を知ることが大切です。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2017.12.04 Mon l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲
20171130.jpg

今週はじめにC型肝炎の経口新薬、
グレカプレビル/ピブレンタスビル配合錠
(商品名マヴィレット)が発売となり、

ウイルスを身体から駆逐することに関しては
いよいよ最終段階となりました。

感染に気付いていない方、
あるいは知っていても放ったらかしにされている方、

もしかしたら、お医者さんにかかっていても
肝炎は落ち着いているから大丈夫などと
安易に言われて安心されている方など、

治療対象となる患者さんへの
啓発が一層重要となって来ます。

今日で11月も終わり、
いよいよ今年も残り1か月余りです。

今月はインフルエンザワクチンの
供給不足で接種を一時中止するなど
前代未聞の事態となり大変ご迷惑をお掛けしております。

冬、本番。

気持ちを引き締めて、
冬将軍に負けないようにがんばりましょう。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2017.11.30 Thu l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲
20171119.jpg

♪ たとえ嵐が来ようと
        私には歌がある

  孤独と愛の歌を
        私は歌おう ♪♪

アーモンドチョコレートのCMソングで
中学生の頃に初めて聴きました。

以来、幾度となく
挫けそうなときに聴いては
心に勇気をもらって来ました。

歌うのはアーモンドチョコのように
黒い松崎しげるさん。

今日は松崎しげるさんの
お誕生日です。

だいぶ寒くなって来ましたが
孤独と愛の歌を歌って
風邪なんか吹き飛ばしてしまいましょう。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2017.11.19 Sun l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲
201711132.jpg

昨日は法事でした。

子どもの頃は夏休みや冬休みの度に
いつも遊んでいたイトコたちとも

いつの間にか
冠婚葬祭でもなければ
会って話をする機会がなくなってしまいました。

久しぶりに天気の良い日曜日。

故人を偲びながら
懐かしい日々のことを話して
眺めた晩秋の葉山の海。

遠く江の島が見えました。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2017.11.13 Mon l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲
20171107.jpg

この世に生を受けてから
特別甘やかされもしませんが、
これと言った苦労もなく
幼少期から小学生へと成長し、

一応、受験して入学したものの
努力とか根性という言葉とは
ほとんど縁もないまま
中学、高校時代も過ぎて行きました。

将来は漫画家になるのだなどと
妄想を抱いたことも
ほんの一時期ありましたが、

今にして思えば
一体、どこまで本気だったのか
その頃の本心さえもおぼろげです。

大学受験さえ経験していなかった当時、
大人になって働くなんていうことは
想像もつかないはるか未来のことでした。

実際、仕事をするようになってからは
ほとんど家に帰ることも出来なくなって

仕事中心の生活のまま
それまでの人生よりはるかに長い年月が
あっという間に過ぎてしまったのです。

未来はすぐに過去になる。

そんなことを誕生日が近づくたびに
しみじみと思うのです。



↑↑共感して頂けたら、クリックお願いします。
2017.11.07 Tue l つぶやき l COM(0) TB(0) l top ▲